ミラーの進化

| 未分類 |

 

誰もが生活していく上で、ほぼ毎日のように鏡を見るのではないですか?いわゆる鏡というものは、自分の容姿を鮮明に映し出してくれる素晴らしい道具なのです。また、鏡というものは嘘偽りなく真実だけを映し出してくれる道具ですので、私たちはそれを毎日のように信用して生活しているのです。
そこで、お車にも鏡が取り付けられていますが、本当に重要な役割を果たしていることも言うまでもありません。
それでは、お車に取り付けられているミラーの進化とは一体、どんなものなのでしょうか?今でこそ、お車に取り付けてあって当たり前、むしろ無い方が異常となっているのですが、お車が発明された頃はいかがなものなのでしょうか?そうなのです。当初は鏡というものはなかったのです。
それでは、どうしてお車に鏡が取り付けられたのでしょうか?それは、後方や左右の状況がわからないといった問題が起き、それに対処できるように進化を遂げてきた物と言えるのでしょう。
ですから、鏡というものは私たちの生活のありとあらゆる物を支えてくれている一つの大切な道具なのです。また、私たちの生活にもし鏡がなかったら、とんでもないこととなってしまうのも事実なので、もう一度、鏡のありがたさというものを実感して欲しいのです。